トップ >> 美味しく食物繊維を摂取

食物繊維でアンチエイジング

アンチエイジングには食物繊維がいい、というのを聞いたことはありませんか。実は、ビタミンCが血液に流れ込み、毒素が排出されていく事がアンチエイジングに効果がある、と考えられています。また、便秘が改善されることで、肌の調子がよくなるそうです。キャベツや根菜など、食物繊維が豊富に含まれているものは料理にも使いやすい物が多いです。インターネットなどでレシピを調べてみると、美味しそうな食べ物が沢山出てきます。美味しいのにアンチエイジングになるなら、一石二鳥ですよね。

食物繊維がお腹を整える仕組み

人の大腸内には多数の腸内細菌が存在しています。腸内細菌は善玉菌と悪玉菌の2種類に大きく分けられます。善玉菌には菌や乳酸菌があり、ビタミンの合成、消化吸収の補助、感染防御、免疫刺激などの作用があり、健康維持や老化防止にいいといわれています。食物繊維には悪玉菌を減少させ、腸内の有害物質を減らす作用があります。また、善玉菌を増やす効果もあります。お腹の調子は善玉菌と悪玉菌のバランスに左右されます。食物繊維を十分に摂って腸内細菌のバランスを良い状態に保つことによって、お腹の調子を整えることができます。

老化対策の美容情報